白玉ぶどう団子

調理時間

調理時間25

エネルギー

エネルギー333kcal

塩分

塩分0.1g

※エネルギー・塩分は1人当たりの値を表示。

このレシピのキーワード

  • お菓子・デザート
  • ぶどう

開発課より

STEP4で手を濡らしておくと、手にくっつかずに白玉が扱いやすくなります。
生クリームはややかために泡立てるとトッピングの際に崩れにくくなります。種ありぶどうしかない場合は、半分に切ったあとに種をとる工程忘れずに行いましょう。

材料(2人分)

  • 白玉粉
  • 100g
  • 絹ごし豆腐
  • 130g
  • こしあん
  • 60g
  • 生クリーム
  • 30ml
  • 砂糖
  • 小さじ1
  • 種無しぶどう
  • お好み

作り方

ぶどうは水洗いし、水気をとって半分に切る。
(皮ごと食べられない品種は半分に切ったあとに皮を剥く)
ボウルに白玉粉と絹ごし豆腐を入れ、手でよく捏ねる。

鍋に水(分量外)を入れ、沸騰したらSTEP1の白玉を丸く成型し、鍋に入れる。白玉が浮いてきて2分程したらザルにあげ、さっと冷水に通して冷ましておく。

別のボウルに生クリームと砂糖を入れ、泡立て器で混ぜる。お好きな口金付きの絞り袋にできあがった生クリームを入れる。
こしあんも別の絞り袋に入れる。

STEP2の白玉を串に刺す。

STEP4の上にSTEP3のこしあん、生クリームの順にトッピングする。最後にぶどうをのせたら完成。