市田柿とクリームチーズの生ハム巻き

調理時間

調理時間10

エネルギー

エネルギー463kcal

塩分

塩分1.3g

※エネルギー・塩分は1人当たりの値を表示。

このレシピのキーワード

  • おつまみ
  • スピード
  • 副菜
  • 柿・干し柿

開発課より

小ぶりな市田柿と、厚めの生ハムを使用すると作りやすいです。
少量のみそを入れて一緒に巻くと、コクが出て塩味が強まり、また別の美味しさが味わえます。
くるみを粗挽き黒こしょうやピンクペッパーに代替すると、スパイシーでさらにおつまみ向きです。

材料(2人分)

  • 市田柿(干し柿)
  • 3個
  • クリームチーズ
  • 32g
  • 生ハム
  • 20g
  • はちみつ
  • 大さじ1/2
  • くるみ
  • 2粒

作り方

市田柿はヘタ部分を切り落とし、縦半分にする。
種が入っている場合は取り出す。

クリームチーズを3等分にする。

生ハムを3等分にする。
STEP1とSTEP2をひとつずつのせ、巻きつける。

皿に盛り、はちみつをかけ、砕いたくるみを散らして完成。